ナノサミット株式会社は、株式会社リバネスが主催するシードアクセラレーションプログラム「テックプランター(TECH PLANTER)」のアグリサイエンスグランプリに「世界初!高収益型ハウス農業を実現するカーボンナノチューブ含有導電発熱塗料による農業革命」というテーマでエントリーし、書類審査、面談を経て最終選考10チームに選出されました。

最終選考会では、同テーマについて、「CNTで農業の世界を変える!」というタイトルで、当社取締役社長の冨田順が発表します。CNT含有導電発熱塗料は、CNTの革新的な分散技術と太洋塗料株式会社がもつ塗料化技術により実現した新たな塗料です。

普及が進む施設園芸による生産やコールドチェーンによる流通など、農業は電力依存を強めており、農業用電力量は年々増え続けています。

CNTのもつ特性を活かした発熱シートは、施設園芸における冬場の暖房コストを大幅に低減可能な製品です。さらに、CNT発熱シートは、降雪の多い農村地域においては、融雪剤を用いない除雪や、危険を伴う屋根の雪下ろしといった課題の解決にもつながる技術です。CNTが拓く新たな農業について、最新の研究開発にもふれつつ発表します。

第2回アグリサイエンスグランプリ最終選考会概要

タイトル:第2回アグリサイエンスグランプリ最終選考会

日時:2015年10月3日(土) 13:00~19:00(懇親会:19:00~20:30)
場所:日本橋ライフサイエンスビルディング
住所:東京都中央区日本橋本町 2-3-11. 日本橋ライフサイエンスビルディング 2階
アクセス:東京メトロ銀座線 三越前駅A6出口 より徒歩3分

定員:150名
対象:学生、研究者、スタートアップに興味のある方
参加費:学生無料

<参考>

テックプランター(TECH PLANTER)について:http://techplanter.com/
株式会社リバネスについて:https://lne.st/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です